ペイントソフトでのリンク領域指定画像の作成

領域指定画像は色で塗り潰した四角が有れば良いのでペイントソフトでも作ることができます。

作り方  1枚目の画像を準備します。

1枚目の画像をコピーして領域指定画像とし、
ペイントソフトで編集して、枠の部分をそれぞれ異なった色で塗りつぶします。
領域指定画像

テーブルに設定する色コードはペイントソフトで確認できますが
あらかじめペイントソフトで準備された色を使えば以下の色コードになります。
黒から順番にR G B の値は以下の通りです。
200 191 231
127 127 127
136 0 21
237 28 36
225 127 39
255 242 0
34 177 76
0 162 232
63 72 204
163 73 164
255 255 255
195 195 195
185 122 87
255 174 201
255 201 14
239 228 176
181 230 29
153 217 234
112 146 190
200 191 231

スポイト機能を使ってもRGB値は確認できます。
ペイントで確認したい部分をスポイト、


色の編集で色情報が表示され、右下にRBG値が表示されます。

サイトマップに戻る  次ページ・エクセル・リンク領域エディタ